忍者ブログ
< 09月 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 11月 >
Home >  > [PR]Home > お姉さん > おっぱいで快楽に酔いしれるお姉さん

[PR]

2017年10月21日

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

▲page top

おっぱいで快楽に酔いしれるお姉さん

2010年12月14日

おっぱいで快楽に酔いしれるお姉さん を沢山集めました!



お姉さんのおっぱい快楽は異常
こんなに快楽状態で焦らされたのは初めてでした。 もうどうでもイイ、何でもイイから早くイカせて欲しい、もう加藤でも誰でもイイから。 「おいメス豚お姉さん、イキたいんだろ?おっぱいさわってやろうか??」 「んあぁぁっっ・・はいっ・・」 「素直なメス豚お姉さんだな。おっぱいも巨乳だしな。」 そう言われた次の瞬間、加藤は腰をグラインドさせながらキスをしてきました。お姉さんのおっぱいも揉みながら。 下半身の気持ち良さに負けた私は、加藤の舌を積極的に受け入れ、しかもセクシーヒップもありなおっぱいむすめの意思でしゃぶりついてしまいました。 もう自分でも「加藤の舌を自らしゃぶっている」という快楽意識の中で。 加藤はそのまま私に舌をしゃぶらせながら、腰の動きを早めて行きました。 私は必死に抱き付きもっとグラインドしてもらいたくて大きく足を開きました。 足を開いただけじゃなくて自ら腰を浮かせるようにしてしまい、そのお陰でクリトリスまで擦れて快楽に溺れていました。











PR
▲page top

▲page top